SPAC 静岡県舞台芸術センター リーディング・カフェ「病は気から」

spac00

『病は気から』は、フランスの劇作家モリエールが1673年に発表した喜劇。自分は病気だと信じている主人公の滑稽な描写と、当時の権威主義的な医療への痛烈な風刺という、患者と医者の双方を風刺していることで著名な作品である。

SPACによる今回の公演では、作品の台本を静岡各地の病院で朗読する「リーディング・カフェ」という興味深い企画がありますので、その一つに参加して記事をお送りします!

 

◆ 静岡県内の病院でSPACリーディング・カフェを開催いたします! ◆

管ヶ谷内科医院 /住所:静岡県藤枝市堀之内1724

2017年6月15日(木)  19:00~

参加費:1,000円(ワンドリンク付き) ナビゲーター:奥野 晃士


水谷脳神経外科クリニック /住所:静岡県駿河区馬渕4-11-9

2017年6月17日(土)  18:00~

参加費:1,500円(ワンドリンク付き) ナビゲーター:奥野 晃士


浜本整形外科医院 /住所:静岡県葵区城北40-5

2017年6月29日(木)  19:00~

参加費:1,500円(ワンドリンク付き) ナビゲーター:奥野 晃士


SPACでも開催! カフェ・シンデレラ(静岡芸術劇場2階) /住所:静岡県駿河区池田79-4

2017年7月30日(日)  15:00~

参加費:1,500円(ワンドリンク付き) ナビゲーター:横山 央


<お問い合わせ・お申込み>

SPACチケットセンター TEL 054-202-3399 (受付時間10時~18時)

予約受付開始日:2017年5月20日(土)

 

spac01

<画像をクリックで拡大>

<PDF版を表示する>

 

2012年の SPAC の『病は気から』の案内はこちらのサイトから→

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です